「免許」タグアーカイブ

カズキチ日記・ペーパードライバーのおばぁちゃんのお話

私が何度か担当したペーパードライバーのおばぁちゃん。

車に乗るのは40年ぶりとのことで、一からやり直すつもりで練習に来てました。歩くのもやっとなこのおばぁちゃんはなぜ再び運転をしようと思ったのか…。最初は全く理解できなかったし「もう危ないからやめたら?」となんども思いました。

ある日、そのおばぁちゃんにこんな質問をしてみました。

スポンサーリンク


「車に乗る予定はあるの?」と。

高齢者になると、免許更新のために認知機能検査や運転の講習があるため高齢者講習の前に練習したいという方はよく見かけます。そんな感じなのかなと想像して質問したんです。

おばぁちゃんはいいました。

「息子が亡くなって、形見の車が庭にあるのよ。車を見ているだけだと ただ ただ 悲しくなるから息子の車を走らせていろんな車を見せてあげようと思うの」と。

思っていた以上の答えで胸が苦しくなりました。ただ、講習を切り抜けるだけのペーパードライバー教習なのかと思っていたのに実は本気で奥が深かったことに反省。

人それぞれ、たくさんの想いを抱えていきていて 人を思う気持ちというのはどんな壁にさえ立ち向かう勇気をくれるのだと教えられました。

40年前までは、毎日運転し高速道路なども走行していたそうです。ある日、高速道路を走行中に前に走る車両の荷台から荷物が飛んできたそうです。

飛んできた荷物はおばぁちゃんの車にあたり車は全損おばぁちゃんは怪我をしたとか。それ以来車が怖くて乗らなかったと言います。

そんな恐い思いをしたのに、息子を思う気持ちから一歩前に踏み出したおばぁちゃんを尊敬します。

 

スポンサーリンク


彼女が喜ぶ!連れてってほしいドライブデートスポットはここだった!

いよいよ彼女とドライブデート!!でも…どこに連れて行ってあげれば喜ぶの?

男性は女性が喜ぶ場所を考えるとなるとなかなか難しいものがありますよね。

でもせっかくのドライブデート。たっぷり楽しんでほしい!

そんな時におすすめの『彼女が喜ぶおすすめのドライブデートスポット』をご紹介します!

スポンサーリンク


アウトレット

女性はショッピングが大好き!というのは男性もご存知ですよね。

でも、ただ電車でアウトレットに行くよりも、行くまでの道のりを楽しみたい!という時はアウトレットまでの道をドライブするのがぴったり。

今いろんな県でアウトレットを展開しているので、ちょっと日帰り旅行がてら…という時もアウトレットがおすすめです。

ただ、かなり体力を使うのも事実なので、お互いが元気な時に行くのがベストでしょう。

よくあるのがアウトレットについて疲れてしまい、喧嘩してしまう…というパターン。

こんなことにならないように、遠いようで近いアウトレットをチョイスするのがおすすめですよ。

 

海岸線

海を見ながらドライブ…というのはどんな女性も憧れるものです。

彼女から『◯◯に行きたい!』という要望が特にない時などは、のんびりと海岸線をドライブデートするのがおすすめです。

スターバックスなどでドライブスルーしてコーヒーを飲みながら…なんてのもおしゃれで楽しいですよね。

お気に入りのBGMを流しながら二人でゆったりした時間を過ごせるので、たまのオフはこんな海岸線を走るのもいいですよ。

普段はなかなかできない話もドライブをしながらだと弾みます。

ちょっとのんびりしたいな…という時は海が綺麗な道を選んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


 

夕日が綺麗な場所

ちょっとドラマチックなドライブデートがしたい…ロケーションを楽しめるデートがしたい…そんな時は綺麗なサンセットに力を借りてみましょう。

夕日が綺麗なスポットは日本にたくさんあります!!

お金をかけて素敵なレストランでディナー…というのもいいですが、お金をかけずに夕日を眺めるドライブデートも女性は喜びます。

また夕日は写真撮影にも最適なので、いい感じのツーショットを残したい!という時もおすすめです。

大事な話をしたい時、彼女ともっと距離を縮めたい時…サンセットがキレイに見える丘や海にドライブしてみては?

 

大きな駐車場が多い湖も、ドライブデートにぴったりのスポットです。

ちょっと普段の日常から離れて異空間を味わいたい…癒されたい…という時に湖がぴったりなんです。

また、アヒルボートや物産店なども多くあるので、デートとしても十分楽しめますよ。

湖の周りをゆったりのんびりドライブしながら、二人で自然界独特の空気を楽しむのがおすすめです。

どこかに行こう!となると渋滞に引っかかったり、交通量に左右されてイライラしたりしてしまいますが、湖の周りは比較的落ち着いているのも魅力の一つです。

到着したら、湖のほとりをゆっくり二人で歩いてみて下さいね。

 

星が綺麗な場所

女性は夜景はもちろん、星空が大好き!!

空一面に広がる星空を求めて、普段の雑踏から少し離れてみませんか?

日本にはいくつか星空の名所もあるので、ドライブがてら夜に向けて出かけるのもとっても楽しいんです!

昼間のデートよりもロマンチックで、わくわくすること間違いなし。

どんな星なのか、流れ星はいくつ見れたのかなど…普段とは違うロマンチックな会話ができるのも魅力的ですよ。

満点の星空を見て、彼女とも今よりぐっと近づいてみては?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は彼女が喜ぶドライブデートスポットについてご紹介しました!

今回は大まかにご紹介しましたが、また掘り下げておすすめのドライブデートスポットをご紹介したいと思います!

ぜひ次のデートの参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


免許更新!もし忘れたらどうすればいいの?忘れないためには?

念願の免許ゲット!

ですが、免許を取得するとどうしても避けて通れないのが『免許更新』

すっかり忘れていて免許失効…なんて人もたくさんいます。そんなことにならないように、しっかり更新についても意識しておくことが大切です。

今回は免許の更新を忘れてしまった時、また忘れないためにはどうしたらいいのかをご紹介していきます!

スポンサーリンク



 

やばい!免許更新を忘れてしまった…!

免許は自動的に更新してくれるなんて便利な機能はありません。

取得した人は必ず自分で更新をしに行かなければならないのです。

わかっていてもうっかり忘れてしまったり、どうしても更新できないという場合もありますよね。

そんなときはどうしたらいいのでしょうか?

 

忘れてから6ヶ月以内ならセーフ!!

免許証の有効期限から6ヵ月以内であれば、セーフ!!なんです。

ただし決まった講習を受講することが決まっています。

視力や運動能力などの適性試験のみで免許証が交付されることになります。

 

下記のような理由でうっかり免許更新を忘れてしまった場合は、セーフと見なされます。

  • やむを得ない理由で有効期間を経過して6か月以内の方。

  • 今回及び前回においてやむを得ない理由で有効期間を経過して6か月以内の方。

  • やむを得ない理由がなく、有効期間を経過して6か月以内の方。

  • 有効期間を経過して6か月を超え3年以内で、かつ、やむを得ない事情が終わった日から1か月以内の方。

 

6ヶ月を過ぎてしまったら…

残念ながら6ヶ月を過ぎてしまうとアウトなんです…。

いわゆる『免許失効』ということになってしまうので、落ち込むとは思いますが諦るしかありません。

免許を1度失効した後に手続きすると、免許取得日が再交付日に変更されるということを覚えておきましょう。

 

また、以前はゴールド免許だった人もブルー免許に変更されてしまいます。

 

この場合はもう一度運転免許取得のために試験を受けなければなりません。とても面倒ですね…。

また、免許を失効してしまうとその期間は当然のことですが、運転すしてはいけません。捕まってしまいます。

 

無免許運転と見なされてしまうので、失効中は間違っても運転しないようにしましょう。

もし無免許運転をしてしまうと以下の罰則が下されます。

●3年以下の懲役、または50万円以下の罰金
●減点25点

どちらにしても最悪ですね。絶対に気をつけるようにして下さい。

スポンサーリンク


免許更新を忘れないようにするためには?

カレンダーに記入しておく

シンプルですが、よく見るカレンダーに免許更新のことをしっかり記入しておくのがおすすめです。

目立つように赤文字やシールなどで派手にしておきましょう(笑)

できれば更新月の2ヶ月前あたりから更新の予定を記入しておけば大丈夫です。

うっかり忘れて再発行するよりも、とにかく念には念を!の心持ちが大切ですよ!

 

アラーム設定しておく

カレンダーでも心配な人はアラーム設定をしておくのがいいそうです。

そこまで!?と思うかもしれませんが、毎日免許のことについて考えている人なんていません。

ハガキもチェックしてなかった…!ということもよくあるようなので、こうなったら音で気付くのがいいもかもしれません。

未来のアラーム設定を、気付いた時にセットしておきましょう。

きっとその時になったら『セットしておいてよかった〜!』と思うはずですよ。

 

冷蔵庫などにメモを張っておく

こちらもかなりシンプルな方法ですが、毎日使う冷蔵庫にメモを張っておくのもおすすめです。

ただ、見慣れ過ぎて張ってあることすら忘れてしまうなんて珍事件もよくあるようなので(笑)、超目立つ文字でデカデカと張っておきましょう!

人間ここまでしないと忘れてしまうものなのですね…とほほ…

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は免許取得者がよくやってしまいがちな『免許うっかり失効』についてご紹介しました。

どうしても何年か先になってしまうので覚えてくのは至難の業。

こうなったら意地でも忘れないように対策しておくのがベストですよ!!

スポンサーリンク


免許をとるメリットはたくさんある!知っておきたいメリット5選!

親に言われてなんとなーく免許をとる人も入れば、前から車に乗りたくてうずうずしていた!という根っからの車好きもいますよね。

スポンサーリンク



どちらにしても免許をとるメリットはたくさんあるんです!!

今回は、免許をとるとどんなメリットがあるのか?についてご紹介していきたいと思います。

まだ免許をとろうか悩んでいる人も、教習所に通っている最中の人も要チェック!

メリット①:生涯使える身分証明書がゲットできる

今まで身分証明書と言えば、きっと保険証や学生証を出すのが普通でしたよね?

免許証を取得すれば、あなたが生涯堂々と使える身分証明書が手に入るのです!!

もちろん保険証でもいいんだ!という人もいるでしょう。ですが、やはり免許証という身分証明書に勝る身分証明書はありません。

彼女の前で堂々と免許証を出せるのってやっぱりかっこいい。

男性だから、女性だからというくくりはありませんが、特に男性は持っていた方がかっこがつく場面が多いのでは?

 

メリット②:人の役に立てる

免許を持っていると、例えば『迎えにきて!』という時もすいーっと運転していけますよね。

これってすごいこと!雨が降ってどうしようもなかったり、誰かが病気で病院に行かなければいかなかったり…。

人生では思いもよらない『緊急事態』がたくさん起こります。

そんな時でもあなたが免許を持っていれば、いろんな場面でいろんな人の役に立てるんです。

『ちょっと乗せてって?』『急いでここに向かいたいんだけど運転してもらえる?』

このような要望に応えられるのってすごいですよね!!

もちろんアッシーになれとは言いません(笑)。ですが、自分の運転で誰かの役に立てる、頼られるってなんだか嬉しいものですよ。

 

メリット③:いろんな場所に行ける

車でいろんな場所に行けると言うのは、免許をとる一番のメリットといえるかもしれません!!

今までは電車を使ったり、新幹線を使って行っていた場所も車で行けるようになる…!と考えたら、なんだかワクワクしませんか?

重い荷物も車に詰めますし、ナビがあるので自力でいろんな所に行けちゃうこの時代。

途中、ドライブスルーなんかでマックを買ったり、サービスエリアでB級グルメを楽しんだり…。

考えるだけで楽しいですよね!免許をとったら好きな人や友達といろんな場所に行ってみましょう!

 

メリット④:経験値が増える

免許を取得すると言うことは車に乗るということ。車に乗ると言うことは、車を買ったり借りたりするということですよね。

その過程だけでも今まで経験することができなかった、いろんな出来事を経験することになります。

もちろん楽しいことばかりでなく、お金の問題や責任の問題もたくさん出てくるでしう。

自分の車を買って運転するのであれば、今まで以上にバイトを頑張ったり、たくさん練習したりしなければなりませんよね。

ですが、それは大人が通る道。これも経験!と思えば、あなたも立派な大人の仲間入りができますよ。

また初心者だと特にぶつけた!事故った!などのトラブルになってしまうリスクもあります。

そんな時は経験者の人にアドバイスをもらいながら乗り越えていきましょう。

これも良い経験者です!

 

メリット⑤:活動範囲が広がる

今まで『自分の活動範囲』ってどうしても決まっていませんでしたか?

ここまで行ったら遠いから行かない…と、なにげなくそこから先は足を運ばないという暗黙のルールってありますよね。

ですが、免許をゲットすれば一気に活動範囲が広がるんです!!

テレビで話題のスポットがやってたら『あ、ちょっと車で行ってみよう!』となったり、

ここぞ!というデートの時に彼女とドライブデートができたり…とにかく活動が豊かになるんです。

活動範囲が広がって、あなたの視野が広がると人生ももっと楽しくなりますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は免許をとるメリットについてご紹介しました!

まだとろうか迷っている人も思わずとりたくなりましたか?とった人はワクワクしてきましたか?

自分だけの免許でいろんなメリットを体験してみて下さいね^^!

スポンサーリンク



 

AT限定解除するなら教習所?それとも試験場?

AT限定免許を取得したけど、就職でMT限定免許が必要になったり自分の乗りたい車がMT車だったりと後から必要になってしまった場合限定解除という方法で免許を変更することができます。

限定解除できる場所は2つ

  • 運転試験場
  • 指定自動車教習所

この二つですが大きく違うのは練習できるかどうか。

スポンサーリンク



運転試験場で一発試験

運転試験場での料金は、一般受験者 3,000円(試験手数料 1,450円、試験車使用料1,550円)と割とリーズナブルですが何回で合格できるのかがポイントになります。

練習なしの一発合格に自身がある人はこれが一番おすすめ。受験回数✖︎3,000円となりますので回数が少なければ激安でAT限定免許からMT限定免許に限定解除をすることができるのです。

しかし、試験場の試験はそんなに甘くない。普段、車に乗っている人ほど落ちやすいと思っていいでしょう。試験場の場内の試験のみで採点を行うのですがこれが大変。

試験場の中は完全なる法規走行。普段から法規走行をバッチリしてますって人でもきっと法令違反は必ずしています。

気がつかずにしている法令違反

運転免許をもらい一人で路上運転中の動作を思い返してみてください。交差点の曲がる速度、みなさまどれくらいの速度で走っていますか?大体の車が20キロから30キロがいいとこ。

速度を落とさずに進入してくるひとも少なくありません。ここがポイント。交差点の中は徐行の定義があるのをご存知でしょうか?

徐行=約時速10キロ以下。そこまで落として曲がっている車を私は見たことがありません。さらに、右折車は交差点の中心で対抗直進車を優先しますが交差点内に停止していい車の台数は1台になりますので2台目3台目は信号無視になる可能性も。

限定解除で行う課題

試験場のコース及び、教習所のコースで試験を行う場合は課題を必須とします。

  • S字コース
  • クランクコース
  • 見通しの悪い交差点
  • 踏切
  • 坂道
  • 方向変換
  • 縦列駐車

AT免許からの限定解除になりますのでMT車の運転がしっかり理解できているのかも大事。発進停止やギアの変速操作。加速・減速・低速走行。AT免許では楽々できていたようなないようですがMT免許になると多少の難しさは否めません。

教習所での限定解除

教習所では、最低4回の練習を1回の審査で合格できればOK。教習所での限定解除となると入学金や維持管理費などが発生しますので5万から7万くらいかかるようです。

1回の教習が5,000円〜6,000円前後とすると3万弱が技能教習の料金となり10,000万は限定解除審査料金。のこりは入学金に当てられます。

費用としては、やはり一発試験より割高になりますが、4回練習することができるので場内コースのポイントや運転操作の取り扱いなど教えてもらうことができるので審査に受かる確率はかなり高いかと思います。

何回やっても受からないような教習所は指導員の質が問われますもの…。

スポンサーリンク



どちらで免許を限定解除する方がいいのか

結論として、どちらで取ればいいのか。運転に自信がある方は直接試験場で何度か試験を受けた方が断然費用がかかりませんのでそちらをお勧めします。試験場では、土日に場内コースを解放しています。解放されたコースをレンタルし練習することもできますし、場合によっては指導員をレンタルしてくれる試験場もあるようですので走り方のレクチャーを受け試験に挑むのがいいでしょう。

運転に不慣れ・AT免許を取得したばかりのひとはできるだけ教習所に通うのがいいでしょう。以前通っていた教習所などにもう一度通うようにすればコース内のポイントは数回走れば思い出せますし、なんども試験を受ける手間も省けます。

両者とも、技能の試験のみで運転免許の限定解除を行えます。試験に受かれば免許書き換えでOK。閑散期の教習所なら1週間もあれば限定解除が可能です。

しっかりポイントを掴んで法規走行&安全走行で一発合格を目指しましょう。

 

スポンサーリンク



教習所で小型二輪免許を取ろう!!



日頃原付などを利用している人は、ぜひ小型二輪免許の取得をおすすめします。

原付は、最高速度が時速30キロと低く設定されています。

そのため、自動車の法定速度60キロの道路を30キロで走行しなければなりませんので、周りの車につられて60キロ出てしまうと法令違反。

反則金や減点の対象になることも。

小型免許を取得すると原付行動を走る自動車と同じ速度で走ることができるので、原付よりも車重が重たくなりますので安定感も増加しますよ!

では、それぞれの教習時間や教習ポイントを見ていきましょう!

 

小型二輪免許(MT)第一段階


普通車免許あり・教習時限数

◎一段階5時限+二段階5時限
学科教習は免除になりますので一段階学科教習はありません。

ただし、二段階の危険予測ディスカッションは必須項目になりますので、二段階は学科教習が1時間になります。

普通車免許なし教習時限数

◎技能教習
一段階6時限+二段階6時限
最短技能教習時限数12時限

◎学科教習

一段階10時限+二段階16時限
合計学科教習時限数26時限

小型二輪免許(AT)


普通車免許あり・教習時限数

◎一段階3時限+二段階5時限
小型MT同様、学科教習免除のため1段階学科教習なし・二段階はディスカッション1時限あります。

普通車免許なし・教習時限数

◎技能教習

一段階3時限+二段階6時限
最短技能教習時限数9時限

◎学科教習

一段階10時限+二段階16時限
 合計学科教習時限数26時限

普通車免許なしの方は…

学科教習に加え段階毎に学科のテスト(効果測定)があります。

一段階の効果測定は50問!二段階の効果測定は95問!

二段階の効果測定に関しては本免試験と同じような形式のテストになりますので本免対策と考えましょう。

最後は、卒業検定!!

それぞれ、教習を進めていく中で練習し練習の成果を最後の検定で検定員にジャッジしてもらいます。

検定では、一本橋やS字・クランク・急制動・他坂道発進等の課題や道路交通法による法規走行が重視されます。

さらに安全確認やそれぞれの課題の出来具合などにより点数が変動していくので注意しましょう!

70点で合格!!

技能検定は減点法になりますので、持ち点は最初100点。

そこから走行時にマイナスになるような要因があればどんどんマイナスされていきます。

加点は一切ないので頑張りすぎないことが一番!例えば一本橋!こちらは、タイムが決まっております。

5 秒以上の所要時間で走行すること
とありますが、5秒に満たなかった場合は減点になります。

減点数は5点になりますが100点ー5点でもまだ95点ですので合格範囲になります。

一本橋を頑張りすぎて10秒間滞在しても5秒ギリギリでも点数は変わらず1秒足りなくてもたった5点の減点にすぎません。

それにより一本橋を落ちてしまうことのほうがまずいんです・・・

ということで、頑張りすぎず力を抜いて検定に臨むのが一番のポイントになるかと思います。

頑張ってくださいね!!