カズキチ先生 のすべての投稿

教習期限がやばい!そんな時は急いで○○をしろ!!

こんにちは。

この記事を読んでいるということは、あなたの教習の期限が迫ってきているということですね?

—————————————————————

ここまできて取れなかったらちょっとやばい

放っておいたらそろそろ期限がやばくなってきた…

親にお金を出してもらっているから流石にそろそろやばい…

—————————————————————-

など。人それぞれ「教習期限がやばい」の理由はあるはずです。

まずはあなたがここまで期限を延ばしてしまったので、そこはしっかり受け入れなければいけません。

受け入れたらすぐにどうするか対処法を考え行動すればまだ間に合うのですから!

現役指導員の私が、期限切迫になってしまったら

「まずはどうするべきか」

シンプルにお伝えしていきます!

まずは教習所に『相談』するべし!

最初から一番手っ取り早い結論を言ってしまいましたが、

実はこれが一番解決策としては『確実』で『どうにかなる可能性が高い』のです。

教習生を相手にしていてわかることは、意外と期限切迫になったりしても教習所に相談に来ない人が多いということ。

少し早めに相談してくれればどうにでもできたことを、面倒臭がってどんどん後回しにしてしまう人がほとんど。

まずこのことを覚えておきましょう。

●当然ですが教習所は、あなたよりも教習のことに詳しいです。

教習所は実はサービス業。学校とは違うため余程のことがない限りあなたに協力してくれます。

ですので、期限がやばい!という相談にもきちんと乗ってくれるのが普通の教習所です。

では、相談する前に確認しておくべきことを次の章で見ていきましょう。

相談の前に確認すべきこと

では、期限が切迫していて教習所に相談する前にどのようなことを確認しておけばいいのでしょうか?

自分の日程をわかっておく

当たり前でしょ!と思ったかもしれませんが、これができていない教習生が本当に多いです。

自分の日程がわかっていなければ、先の予約を取ることすらできません。

大学の授業のことやオフの日のこと…まずは相談したその場で予約を取ってもらえるようにしっかりと把握しておきましょう。

「卒業したい」という意思を伝える準備をしておく

教習所の事務員も教習指導員も、あなたと同じ人間です。

あなた自身に卒業する意思がなければ、そこまで頑張ってどうにかしようとはしれくれないでしょう。

ですが、あなたが「どうしても卒業したい!」というのであれば、協力せざるを得ません。

そこは噓も方便(笑)

あなたの熱い想いをぶつける準備をしておきましょう。

教習開始日をもう一度調べておこう

教習期限は、入学した日からではなく『教習を始めてから』がスタートとなります。

あなたが初めて教習を受けてからどれくらいの日数が経過しているかによって、

今後の対処法も大きく変わっていきます。

もし、初めての教習から9ヶ月以上が経ってしまっていたら、残念ながら実施していない教習料金を返してもらうのが一番です。

※ただし仮免許がある人は、教習は無効になってしまっても仮免許は残ります。(その場合は仮免許の有効期限を調べておきましょう。)

ネットサーフィンよりも相談するべし!!

この記事を書いていてこんなことを言うのもなんなのですが、ネットであれこれ調べている時間があったら、

すぐに教習所に相談してください!!!

これが全てです。

うだうだしている間にも時間は過ぎていきます。

あなたは教習所にお金を払って通っている立場なのですから、

まずは堂々と相談するのが一番おすすめの方法です。

と言うか、そうしてください!!

一人で悩んでいても、ヤバイヤバイ言っていても何も変わらなうのです。

まずは今回の記事で書いたことを確認しつつ、受付の人に相談してみましょう。

あなたがしっかり免許を取得できるよう、応援しています!!

合宿免許って実際どうなの?教官が教えるメリット・デメリット!

『教習所にはあまり行きたくないけど、やっぱりこの先のことを考えて免許は持っておきたい…』

現代人ならこういった考えの方が多いのではないでしょうか?

教習所ってずっと通わなきゃいけないし、なんだか面倒くさそう…。そう思ってしまうのも無理ありません。

では、実際に教習所で働いている現役指導員が思う『合宿免許のメリット・デメリット』をぶっちゃけます!!

合宿免許って実際どうなの?

コンビニや飲食店などでも見かける合宿免許のチラシ。

やたら耳に付く『合宿免許wao』のCM(笑)

でも…実際にどうなの!?

大量に広告されているからこそ、ちょっとだけ疑わしかったりしますよね?

普通に教習所に通うよりも早く、しかも安く免許が取れると言われている合宿免許ですが、実際にはどうなのでしょうか?

合宿免許は『カリキュラムが組まれている』から安い!

合宿免許の場合、最短でATが14日・MTが16日で免許を取得できると言われています。

それに比べて教習所に通った場合は、卒業まで約3ヶ月はかかります。

数字を比べても歴然ですよね。

ですので、『とにかく早く免許が欲しい!』『安く免許を取りたい!』と言う人は合宿免許がおすすめと言えるでしょう。

でもちょっと待って!!

教習所で働いている私だからわかることがあります。

合宿免許のメリット・デメリットをしっかり知った上で教習所に通うか合宿免許にするのかチョイスするのがベストでしょう。

合宿免許のメリットはこれ!

では合宿免許のいいとことろを現役指導員の私がぶっちゃけます!

気分転換にちょうどいい

教習所に通うとなると、どうしても最寄駅から近いところに通い詰めなければいけないと言うデメリットがあります。

それがすごく面倒になってしまったり、中には飽きてしまう…と言う人も多いんですよね。

でも、合宿免許であれば割と田舎の方にあったり、自宅からは離れていることが多いので気分転換におすすめです。

いつもと違った環境の中で気分転換もできるのに同時に免許も取れちゃう!と言うのは意外とメリットなんですよね〜。

何より短期で免許が取得できる

教習所にいざ通おう!となっても、どうしても仕事の後や学校の後になってしまいますよね。

実際教習所に通っているほとんどの人は、仕事や学校と並行に教習所に通っています。

ですが、合宿免許なら冬休みや有給を上手に利用して一気に免許が取得できるので忙しい人にはうってつけ。

『わざわざ免許のために何ヶ月も教習所なんかに行きたくない…』そんな人は最速で取れる合宿免許がいいと思いますよ!

きちんと面倒を見てもらいやすい

教習所は良くも悪くも指導員がその日によって変わってしまうことがほとんど。

それに比べて合宿免許はほぼ毎日毎時間、指導員たちも顔なじみになるので教習しやすいと言うメリットがあります。

毎回『初めまして』ではない環境で行う教習は、教習生にとって緊張をいい意味でほぐしてくれる最大のメリット!

これは教習所ではないのでおすすめポイントですよ。

友達ができるかも

合宿免許に行ったと言う人の中で、実は一番よく聞くのがこれ。

学生が多い合宿免許では同じ世代が集まる確率が多いため、話があったりすれば新しい友達ができるチャンス!

普段だったら出会えないような出会いがあるかもしれません。

これが合宿免許最大のメリットかも。

ちょっと出会いを求めて…と言う人にもおすすめ。

では、デメリットもしっかり知っていきましょう!

合宿免許のデメリットはこれ!

長い休みが取れなければ不可能

『流石に社会人になってからの長期休暇は無理だろ…』こんな事情を持っている人は厳しいかもしれません。

やはり合宿免許は学生向けにできていることもあるため、社会人や主婦などはかなり難しいのでは…と感じます。

それでも無理やり!!と言う人もたまにいますが、それくらい免許が欲しい・ないと困ると言う状況ではない限りおすすめはできません。

ある程度コミュニケーション能力がないとキツイ

合宿免許は何と言っても、一人になれる時間が少ないと言うのを覚えておきましょう。

そんなことないでしょ〜と思ってしまいがちなのですが、全てのカリキュラムがかなり詰まっているため、常に誰かといる状態になることが多いです。

一人になれる時間が少ないとストレスが溜まる!と言う方にはおすすめしません。

缶詰め状態になることがストレスになる場合も

合宿免許って自由で最高じゃん!

そんなふうに思っている方も実際少なくないでしょう。

ですが、体験した人によると「実際全然自由時間がなくてしんどかった…」と言う意見がとても多いのです。

教習以外は自由でラッキー!このような浮かれた気持ちで行くのはちょっと待って!

その合宿免許のスケジュールなどをしっかり把握しておきましょう。

まとめ:なんだかんだ合宿免許はお得!!

メリット・デメリットをご紹介してきましたが、うん。。

なんだかんだ値段やまとめた期間で免許を取得できることを考えたら合宿免許はよくできたシステムだと思います。

自分自身のスケジュールや理想価格に合っていれば、間違いなくお得でしょう。

もしできたら親しい友達と取りに行くことをおすすめします。

頑張ってくださいね!

現役教習指導員が教えます!みきわめは○○さえわかってれば大丈夫!

こんにちは。現役指導員のカズキチです。

今回は『みきわめって何をするのかわからなくて不安』『教官ってみきわめの時何を見ているの?』

という教習生の不安にお答えしていこうと思います!

では、早速記事の方をチェックしながらみきわめに備えていきましょう!

みきわめはこのポイントさえ押さえておけば大丈夫!!

みきわめとは、「教習効果の確認」のことを言います。

教習生の中には『どうしてもみきわめという言葉が怖い!』『緊張する!どうしよう!』という人もいるはず。安心してください。僕もそうでした。

ですが、みきわめはぶっちゃけると…こんなことが言えてしまうんです!

みきわめはあくまでも教習時間!テストではなくて『確認』なのです!!

僕たち指導員にとってのみきわめは『教習生の履修状況を評価し確認すること』。

決して重いテストでもないので、一番もったいないのは緊張しすぎてしまうこと。

ポイント:緊張せずにいつも通りが一番いい!!

これに限ります。

最初からそんなこと言われても…なんて教習生もいるかもしれませんが、本当にこれしかないんです。

みきわめなんて、教習指導員からしたら毎日当たり前に行なっているものなので、言ってしまえば習慣。

そんな指導員にとっての『当たり前の教習』にいちいち緊張していたら勿体無いですよ。

みきわめは、今までの履修科目をしっかり認知できているという確認作業でしかないので、ミスしても大丈夫。

それよりも、普段やっていることを落ち着いて行えば絶対合格できるのです!!

教官はみきわめでここを見ている!

小さな確認作業こそ大事!!

教習指導員がみきわめで主に見ていることは、小さな確認作業がしっかりとできているか。

  • 発進時の確認
  • 巻き込み確認
  • 交差点進入時の確認
  • 合図を出す前の確認
  • 後退時の確認

逆に言ってしまえば、この5つさえしっかりしていればみきわめで落とされるということはありません。

教習生がよくやってしまいがちなこととして、『あれ?確認したはずなんですけど…』という言い訳。

確認作業はその場でしっかり行動として見せてくれない限り、確認しているとみなされません。

自分は確認しているつもり…という言い訳は通用しないので、しっかりと確認しているアピールをするように心がけましょう!

教習生なのに上手く運転しようとするのは逆効果!!

そして、みきわめの大きなポイントとしてこれだけは言っておきたい!!

上手く運転しようとするな!教習生はまだみーんなひよっこ!!

教習生の中でも『上手くできるんだぜー』系の人たちはたくさんいます(笑)

ですが考えてみてください。

隣に座っているのは運転のエキスパートたち。いろんな試験を乗り越え、知識も技術も持っている教官です。

そんなプロの前でカッコつけても…無意味!!(ごめんね(笑)でも本当。むしろダサい。。)

なので、謙虚に一生懸命運転してくれるだけでいいのです。

しっかり確認作業をして、雑な運転をしなければみきわめはほぼ受かります!

  • 緊張しすぎずいつも通りで
  • 確認作業だけはしっかりと
  • 上手く運転しようとしない

この3つのポイントだけしっかり押さえて、余裕を持ってみきわめを頑張ってくださいね!

それでも不安…という方は、ぜひ僕に相談してください。

応援しています!

入校のタイミングで値段が違う!教習所は1月から3月が激混み!閑散期が狙い目!

今年ももう、終わりに近づいていますね。
私の通う教習所では、夏の混雑期を乗り切った感があります。
10月から12月は少し教習生も減りのんびりな教習所になります。

今回は教習所はいつ入校するのがベストなのか、教習所の閑散期や繁忙期についてご紹介します!

スポンサーリンク


1月から3月は繁忙期なので避けるのがベスト

免許を取得する年齢で多いのが高校3年生や大学4年生。

年末に入校し3月までの取得を希望する人がたくさんいます。

冬休みや自由登校・春休みを利用して最短で免許を取得したいと望む人たちで教習所が溢れます。

この時期の教習所は黙っていても入校が増えることもありキャンペーンが少なくなったり、割増料金になることがあります。

普段は25万前後で取得できる免許が、この時期だけ30万近くかかることも…。

これは、非常にもったいないので教習所に入校するのはこの時期を外した方がベストとなります。

どの時期が空いているの?

では一体どの時期が空いているのでしょうか?

早速見ていきましょう!!

4月〜7月は閑散期(チャンス!)

4月に入ると大学生や高校生は年度始めということもあり、自身の予定もなかなか定まらないため予約を入れられない…という状況が多いのが現実。

教習所はやはり大学生が多いという要因もあり、4月に入ると教習所はガラガラ。

結果的に4月〜7月までは教習所の閑散期と言えるでしょう。

7月〜9月半ば頃プチ繁忙期(ちょっと混む)

7月中頃から9月中頃までは、夏休みのプチ繁忙期。

若干ではありますが、混み合ってきます。

しかし、夏休みに関しては高校三年生の教習生はまだ少なめ。

誕生日を迎えて18歳にならないと1段階の教習ができないことから入校できない状態なのでしょう。

10月〜12月は閑散期(チャンス!)

10月から12月にかけても教習所は閑散としています。キャンセル待ちもガラガラになるので教習所ではいろんな対策を取りながら空きを埋めていくような状況です。

ですので教習所の狙い目としては、

・4月〜7月

・10月〜12月

というところでしょう。

この閑散期にはたくさんのキャンペーンが行われます。キャッシュバックやオプション無料・クオカードなど様々なキャンペーンを行っていますので近隣の教習所のHPを確認してみましょう!

LINEやTwitterで情報収集しましょう!

私の通う教習所では自動車学校のLINEが設定されており、友達登録するとその日の空き状況や送迎バスの遅延などのメッセージが度々行われています。

LINEのIDを公開している教習所もたくさんありますので入校前に友達登録しておくと便利です!

TwitterやFacebookもチェックしましょう!

空き状況や送迎バスの遅延などの情報配信をこまめにしている教習所もあるので、そういった教習所を選ぶと入校後の情報収集にも役立ちます。

教習所選びは慎重に!

一生に一度の自動車学校。車の免許は基本一生に一度です。

入校してからやめた場合、お金は全額戻ってこないと思った方がいいでしょう。

実際に使う予定だった技能教習や学科教習の料金のバックはありますが、入学金や維持管理費に関しては戻らないことがほとんど。

一度やめて、他の学校に入校したとすればまたさらにお金を払うことになってしまいますので、入校前に事前のチェックは必須ですよ!

友達の口コミや学校の雰囲気などもしっかり見て後悔しない教習所選びをしましょう!!

スポンサーリンク


必見!増税前に卒業を!!

令和元年最初の投稿です。皆さまご無沙汰しております。

カズキチは、最近営業職をしておりまして教習業務から離れております。

営業活動の中で最近話題になっているテーマを皆さまにお伝えしたいと思います。



10月1日より消費税が増税!教習所の対応は?

今回のテーマは増税です。現在8%に消費税が10月より10%になるようです。

ここで気をつけなければならないのは現在在籍中の教習生と9月末までに入校される方。教習所に通っている間に増税があった場合“卒業時に差額を請求される可能性がある”のです。

なぜかは、この後で説明させてもらいます。

教習所の料金システムってどうなってるの?

教習所では、入校時に 入学金技能教習規定分学科教習料金検定料金を支払います。

入学金はお支払いになりますが、その他教習に関わる料金や検定料金に関しては預かり金という形になります。一度お預かりして、教習が進行するごとに引き落としていくようなイメージになるのです。

この預かり金システムがポイントになってくるのです。

増税後の教習料金は入校時と違うのです!

増税前に入校した場合は8%の料金でお支払いいただきます。そこから教習の進行に合わせて引き落としていきます。増税前に教習が修了し卒業証書をもらえれば何の問題もなく終わっていきます。

しかし、増税後も教習を続けていく場合は注意が必要です。入校時の税率と増税後の税率は2%多くなりますので一番はじめにお支払いいただいた金額と異なる教習料金で引き落としがかかりますので最後の最後で足りなくなる可能性があるのです。

たかが2%ですが、されど2%。

例えば、2段階の教習と卒業検定を残して増税を迎えた場合

(技能教習5,000円・技能検定10,000円で計算します)

8%の場合

5,000円×19時間+10,000円=105,000円(税抜) 113,400円(税込)

10%の場合

5,000円×19時間+10,000円=105,000円(税抜) 115,500円(税込)

上記の計算のように2,000円程追加料金が生じることになります。

おそるべし2%



出来るだけ増税前に卒業を!

余計な追加料金を支払うことにならないように出来るだけ早く卒業できるよう予定を立てましょう!各教習所で増税前の追い込みをかけているかと思います。現在教習を実施中の方は受付等に相談し出来るだけ早めに終了するよう相談することをお勧めします。

最後に

今年の教習所の流れとして、かなり空きのあるところが多いようです。上半期が悪いと下半期混雑することが想定されますので免許取得の予定がある方はなるべく早めに手を打ちましょう!

神奈川県内の教習所であれば相談に乗れますよ!なにかあればカズキチまで連絡ください。


現在、教習所にて期限切迫者続出!!

こんにちは、現役教習指導員のカズキチ先生です。
このサイトを立ち上げたのは昨年ですが、中々どんなサイトにすればいいのかわからず気が付けば一年近く放置状態でした。
いろいろ考えるとやる気がなくなってしまいそうなので これからは、自由に書きたいことを書くようにしようかと思います。
少しでも、皆様の免許取得の役に立ちますよう頑張ります。



9月・10月の教習所の状況について

私の勤務する教習所では、9月・10月と期限相談者が多く訪れます。

年明けから教習を始めた教習生の方が9か月の期限が迫ってきているからでしょう。

なぜ、9か月の期限内に教習が終わらなかったのか。

ここがポイントになってきます。

年明けの教習所事情

毎年、年末から年始にかけてたくさんの高校生が教習所に入校します。

”大学が始まる前の自由登校の間に運転免許を取得しよう!”

これが、皆様の希望でした。

教習所には入校プランがいくつかあります。

基本のプラン・スケジュールプラン・短期プランとだいたい3コースくらいかな。

それぞれ値段が変わります。基本が一番安く、短期が高いというのは見た目でもわかっていただけるかな。

 

基本のプランの場合、一日の乗車制限や一週間の乗車制限があったり

技能教習の予約の制限が多くあるのが特徴で、自分の時間があるのに乗れないことが多々あります。

学科教習に関しては、自分のタイミングで受けることができますが予約が必須の技能教習に関しては中々思うようにいかないのが現状。

 

いつまでに卒業したい!と、いう目標がある方には不向きかと。

ちなみに、私の勤務する教習所では週に3回 一日1時間までという制限をかけておりますので

頑張って頑張ってキャンセル待ちを早朝から行って3ヶ月で終われば良い方って感じです。

 

スケジュールのプランでは、基本よりも多くの乗車が可能となることが多いようです。

しかし、教習所の閑散期であれば連続教習や週に2.3回の技能教習も可能ですが

繁忙期となると中々予約が取れないのが現状です。

 

閑散期で、2.3ヶ月。混雑期では4.5ヶ月は見ていただけると安心です。

 

短期プランの場合はどこの教習所も最速となります。

学校により、日時が設定されておりますので一定期間の時間を空けていただければ

毎日通う方で最短15日が妥当かと。

 

しかし、毎日教習するのも正直つかれてしまいますし 技能・学科ともにビッチリ予定が入る可能性がありますので

選べるなら短期だけど一か月程時間をあけていただき多少時間に余裕のある予定の組み方がベストと考えます。

 

それぞれ、プランの特徴が分かったところで料金設定。

基本は一番安く その次にスケジュール 最高値の短期プラン。

短期プランに関しては、1月~3月・7月~9月は値上がり傾向があります

お急ぎでない場合は、閑散期を狙ったほうがお得。

 

今ならちょうど教習所の閑散期に突入。

年内に、教習所を卒業して免許取得を目指しませんか?

 



小型二輪免許取得は今がチャンス!

道路交通法改正に伴い最短2日でAT小型二輪免許の取得が可能に!

平成30年7月11日より法改正に伴い1日に乗車できる時限数の変更がありました。

そのため、1日にこなせる教習項目が増え最短で2日間で小型AT免許を取得できることになったのです!

小型二輪の教習内容についてはこちらをご覧ください。➡︎http://zu-kichi.com/2017/08/10/kogata/

スポンサーリンク


小型二輪免許とは?

小型二輪免許とは、街でよく見かける原付よりちょこっと大きいバイクのことを言います。

排気量50ccから90ccの黄色ナンバーのものから90cc~125ccのピンクナンバーがつけられています。

小型二輪のAT免許のことを別名で「原付二種」なんていったりもします。

この免許は、通勤などで原付を利用している方にはとても重宝する免許と考えます

小型二輪免許取得のメリット

原付(原動機付自転車)は、法定速度が時速30キロと遅く設定されているのに対し

小型二輪免許に関しては、普通自動車と変わらない速度で走れることが大きなメリットです。

さらに、二人乗りができるのも大きいですね。

花火大会やイベントに遊びに行くときなど、あちこち駐車場を探すことありませんか?

そんな時は、小型のAT二輪で二人乗りで楽々。

さらに、楽しい時間が増えそうです。

 

小型二輪免許取得のデメリット

しいてあげるのであれば、サイズが小さいってことでしょうか。普通の単車に比べサイズが小さく二人乗りも若干窮屈さがあります。

高速道路上での二人乗りは禁止されますので遠出には不向きかと。

メットインに入るヘルメットは一つだけと考えると二人乗りを目的に取得するのはおススメできません。

 

法改正前はどんなだった?

法改正前は、一日の乗車回数が少なめに設定されていました。

1段階では1日2時間まで・2段階では1日3時間まで

1段階で3日・二段階で2日・さらに検定で1日と最短で取得したとしても1週間は必要でした。

現在は、各教習所で新カリキュラムを設定し最短2日・多くても3日でできるよう調整をしているようです。

 

神奈川県内で、小型二輪AT免許取得できる教習所

  • 藤沢高等自動車学校       普通免許有 税込  60,048円
  • 菊名ドライビングスクール    普通免許有 税込  71,550円
  • 湘南ひらつかモータースクール  普通免許有 税込  66,960円
  • 横須賀ドライビングスクール   普通免許有 税込 111,456円
  • 久里浜中央自動車学校      普通免許有 税込 111,456円
  • 三共自動車学校         普通免許有 税込   66,290円
  • 湘南大自動車学校        普通免許有 税込   65,232円
  • 神奈川ドライビングスクール   普通免許有 税込 114,480円
  • 秦野自動車学校         普通免許有 税込   73,656円
  • 小山ドライビングスクール    普通免許有 税込   68,863円
  • 荒井自動車学校 花水校     普通免許有 税込   58,536円
  • 都南自動車学校         普通免許有 税込   82,296円
  • セパルライディングスクール   普通免許有 税込   61,992円
  • 日吉自動車学校         普通免許有 税込   64,800円
  • 向ヶ丘自動車学校        普通免許有 税込   58,320円
  • KANTOモータースクール川崎    普通免許有    税込   74,952円
  • KANTOモータースクール溝の口   普通免許有 税込   74,952円
  • 厚木中央自動車学校       普通免許有 税込   66,960円
  • 飛鳥ドライビングガレッジ川崎  普通免許有 税込   93,690円
  • KANTOモータースクール横浜西口  普通免許有 税込   74,952円
  • 大和自動車学校         普通免許有 税込   54,107円
  • 海老名ドライバーズスクール   普通免許有 税込   76,248円
  • 小田原ドライビングスクール   普通免許有 税込  78,250円
  • 鴨居自動車学校         普通免許有 税込 72,350円
  • 京急上大岡自動車学校      普通免許有 税込 64,260円
  • 横浜自動車学校         普通免許有 税込 89,973円 2日間取得コースアリ
  • 湘南鴨宮自動車学校       普通免許有 税込 70,384円
  • 京急茅ケ崎自動車学校      普通免許有 税込 64,260円

※H30年10月1日に各HPより抜粋しました。現時点では変更されている場合がございます。

詳しい料金に関しては、各教習所にお問い合わせいただくようお願いいたします。

スポンサーリンク


最後に

ほっこりするお話。

私の上司は、毎年江の島の花火大会になると自身の小型バイクを洗車・点検し

奥様と二人で二人乗りをしながら出かけていきます。私の知る限りではほぼ毎年。

奥様との仲良しの秘訣はバイクかもしれませんね!

素敵なバイクライフを皆様もいかがでしょうか?_


カズキチ先生の免許取得時の思い出

16歳で普通二輪免許を取得したときのはなし。

原付免許を取りに行くことを家族に相談したところ

母親に翌日教習所に連れて行かれました。

「バイクに乗りたいならちゃんと勉強しなさい!」

これが、カズキチ先生の教習所生活の始まり。

何もわからないまま教習所に連れて行かれ

自分でローンを組んで教習を始めました。

スポンサーリンク


昔ながらの怖い感じの教習所。薄暗いロビーに自動で出せる原簿ラック。

二輪の待合所は本館から少し離れた仮設のプレハブ小屋でした。

技能教習は、予約がされていたので教習のある日にいけばよかったけど

学科教習は自分で予定を立てないといけなかったからなかなかめんどくさくてサボリ気味でした。

技能教習を進めていくにつれて、バイクに乗る楽しみを見つけ張り切って教習所に通っていましたが

学科だけはどうしても楽しくなれなかった。

指導員の人の声が眠気を誘います。ビデオを見てる間は半分寝てる状態。

何より嫌だったのは授業の途中である一問一答。これがまためんどくさい。

指導員が問題文を読み、机には◯と✖️のボタンがあるので各自ボタンを押して回答をまつ。

これが、とても苦痛だったと記憶します。間違えた時に指導員がこちらをみてるのがわかるから。

「あ、俺間違えたな」としょんぼりするわけです。

一段階の学科が終わると効果測定がありましたが、勉強が嫌いだったカズキチ先生はいつもノー勉。

そんなんでは受かるわけもなく、5回も受ける始末。当時通っていた教習所は効果測定が一回2千円しましたので全部で一万円笑

これは、かなり痛い出費でした。

なかなか受からなかったカズキチ先生は、反抗期を迎え家出を繰り返す始末。

家出を繰り返してるうちに気がつけば教習期限が迫ってきていました。

教習所から、期限切迫の連絡が。

「これは、やばい」と気がついてからは毎日教習三昧。

二段階の学科から技能教習まで毎日欠かさずに通ったのを覚えています。始めからこの勢いでやればあっという間に終わったのに笑

二段階の見極めをもらったのは教習期限まであと3日ってところでした。

根本にどこかめんどくささがあるので教習コースを覚えることができず、検定なんか半泣きでした。かなりの問題児。

そんなに迷惑をかけて卒業した教習所に今就職して指導員としてお仕事させてもらってます。笑

現在の会社に入社した際、君は卒業生だよね?と10年も前に教習をしてくれた指導員の方に言われました。

恐るべし記憶力。今思えば問題がありすぎて目立ちすぎたのかな・笑

 

そんな感じで教習所に迷惑をかけてしまった過去があるからか、最近では期限相談に乗るような立場になってみなさまのサポートをしています。

世の中どんなことがあるかなんてわからないものですね。

まさか、あんなに面倒だった教習所に通うことになるなんて。笑

 

スポンサーリンク